どんな時に神社へ行くのか?

初詣や七五三など場合は神社に行くことはよく知られています。
他にも、厄年であったり、受験や車の購入時、新規事業の開業などの際に神社でご祈祷を受けることは一般的だと思われます。

人生の節目に神社へ行くことは、リセット・リスタートをするためには非常に適していると思います。決意を新たに次のステップに進むためには最高の機会でしょう。

ですが、節目や特別なタイミングでなくても神社に訪れる人も少なくありません。

例えば・・・

  • 子供が帰省して久しぶりに家族が揃ったので、皆の健康をお願いに。
  • 仲間と旅行に行くので、旅先での安全と良い旅行になるように。
  • 今シーズン最初の釣りに行くので、大漁と良いシーズンになるように。
  • 最近、嫌なことが続くので、一度お祓いを受けてスッキリしたい。
  • 一人で良縁祈願だと恥ずかしいので、友達と二人で行ってみる。
  • 特に何かあったわけではないけど、なんとなく最近落ち着かないので。

・・・こんな理由でご祈祷を受ける人もいらっしゃいます。

特に何もなくても構いません。
「ちょっと神主さんに聞いてみたいことがあって。」という時も遠慮なくご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました